恋愛依存・ギャンブル・アルコ-ル、その他依存による借金で悩むひめの想いや日常を綴ります。
債権者からの訴状とか
otakebi.jpg


まったく、わかっちゃいたことだけど、ムンクの叫びより雄叫びだよね。しかもロヒ効かなくて全然眠れないし。生活改善できないよ!!!!!εε=ヽ( `Д´)ノ ウワァァァン


もうどうしていいのかわかりません・・・アドバイス下しあ。

ブログランキング
病気 | comments(5) | trackbacks(0) | top ▲
訴状
とある債権者から訴状が届いた。
こちらはまだ完済した四社の過払い金を回収中で、申告までいたってはいない。四社のうちニ社は和解済みだが、三○信販がごねているらしく…

過払い金は全部で約19万円。このまま申告すれば管財人での裁判となる。

訴状に書かれた期日まではあと約一ヶ月だが、正月が入るため、二、三週間が勝負。

訴状期日までに和解が間に合わなければ、仕方ないので管財人裁判にしてもらうこととなった。
管財人をつければ大体45万円程度支払いでの自己破産となる。
管財人費用は、払わなければ裁判が進められないため、一旦司法書士報酬から充てていただき、その後司法書士へ分割支払いということにしていただいた。

神様、クリスマスプレゼントのかわりに、是非和解をください…

勝負はこれから。薬に頼りつつだが、絶対幸せになってやる。
病気 | comments(0) | trackbacks(0) | top ▲
くるみわり人形
毎晩
毎晩

くるみわり人形のようにピルカッターで薬を割る。

割って
飲んで

割って
かじって


ああ、もううんざりです。
病気 | comments(0) | trackbacks(0) | top ▲
例えようもなくきつい
新薬のせいか?
便のでもよくない。不安は増している。
不安をいじるのはよくないらしい。よってSSRIなんだけど。きいてんのかな。胃がおかしくなったりしたってことはきいてんだろうな。

自己破産どうなったんだろ…気掛かり。
病気 | comments(1) | trackbacks(0) | top ▲
ねえ
死にたい
きつい
プチプチOD

効かなくなるのわかっててアルコホル
でも、昨日の残りだったから少ししかなかった。

春より強力で切れ味いい眠剤はないの?
処方じゃもうおいつかないよ
きついの

あんなに薬減らして頑張ってたあたしはどこに消えたの?
病気 | comments(2) | trackbacks(0) | top ▲
疲れてる
さっきまで眠かったのに眠くなくなり、さらに虚脱感。
SSRIのせいか?
コントミンとフラニ、一個で眠れるかと思ったら甘かった。
きかない…
なのにきつさがましていく。
病気 | comments(0) | trackbacks(0) | top ▲
薬切れてるし
やる気も起きない・・・
病院も午前中までなのに昼に目が覚める。最低。

しかも今日は寒いし、少し風邪気味かもしれない。PL顆粒もあとわずかしかないので、なんともいえない。。。

不安が強まる。

ルキ

適当にイラストを描いてみるが、気も紛れない。どうすればいいんだ・・・
病気 | comments(0) | trackbacks(0) | top ▲
異様な性欲(Hな話ではありません。記事を読んで判断してください。)
Hな話じゃありません。
病気の話です。

私は元々、中学くらいから性欲が異様です。まぁ、よくオナニー覚えたての小中学生を猿、といいますが、いまだにその状態が続いています。
おかげで高校のときのあの仕事も苦にならなかったのかもしれないけれど、今、性欲減退しやすいという抗うつ剤や、抗不安剤をのんでいて、若干抑えられているとはいえ、自分で考えても異常。

かろうじて浮気をせずにすんでいるけれど、はっきり言ってそれにも限界がある。とりあえずそういう意味でSIONがわりと元気な人でよかった。桐生タンはインポだったので、自分をコントロールすることがとても大変でした。彼は彼なりに頑張ったんだとは思うし、インポだからこそ、体得でテクニックをいろいろ教えた。最初のセックスときたら、そりゃひどかったものです。
今の彼女が満足してくれてるといいけど。後々こういうこともあるだろうなと、セックスマナーや、テクニック、そういうものは教えたつもりです。

でも、これは自分自身になんの役にも立たない。
一発で性欲減退する薬はないものか・・・。

8月に多量服薬と多量飲酒をして1週間入院を申し付けられ、それがいやで1泊で無理やり帰ったときですら、帰ったその日からこの性欲は抑えが聞かなかった。脳内物質はどうなっているんだ?
食事をしなくともセックスはできる。睡眠よりも優先される。

いつかこれは誰かを壊してしまうのではないだろうかと、思う。
昔は「女子高生」や「10代」というブランドだけを引っさげていたので売れたかもしれないが、今はそんなブランドもなく、ただのおばさんだ。

今日も佐賀にUターン就職したSから「久しぶり!やらせてよ」とメールが来た。
別にさせ子じゃありません。
ってか、するならお金くれ。まじで。精神的ケアとして、お金くれ。まじで。
いまだに、結婚前のTからは時々連絡があるし、他県のKからも「相変わらずかわいいんだろうな」とか釣りメールがくる。
もうだまされませんよ。その手には乗りません。

不安はまだあるし、しにたい病は強いけれど、セックスで、もう、埋まらない。

でも、この状態はなんなの・・・??

アルコールでそれをごまかしているうちに(パチンコのほうもね・・・)立派なアルコール依存症患者と相成りました。
酔えなくなっていく自分。薬も効かなくなっていく。そして不安。
スパイラル。
しかし、とめて欲しいとも思えない。

病院には言っていません。お酒は。
今度一口でも飲んだら措置入院といわれているから。

おそらく
予想するに
多額の金額をかけて入院したところで
この癖は治らない。
AAやGAでも数々、そういう人をみてきた。

断酒剤?
そんなもの与えたらおそらくパチやスロットへまた走るでしょう。

まだね、なんとか今は、一日5、600円でアルコールはすんでいる。
それならば、万単位を毎日使うパチンコよりもずっとましなんです。

10年通って、もっと通っている人はいるとは思うけれど
病院は信用できません。なぜなら、依存症の治療法は、精神病の治療法は確立していないのが本当だから。

順番にループして、酒、ギャンブル、タバコ、異性、と依存する人は多いらしいが、私の場合はそれがすべて出揃った状態で病院へ言った。
担当医も「これは根気比べです」といった。

通常なら、ギャンブル依存症、「時間は2時間」「お金は300円以上」持つと、ギャンブルをしにいってしまうらしい。
が、私は「時間は5分」「お金は500円」でいく、と、何も知らず当時担当医に言った。
「そんな人はみたこともないね」
と、担当医が困った顔をした。それを覚えている。


そして、こうしてこれを書きながらも、ワインをあおって数少ない(病院にいきそびれた)薬を飲んで楽しんでいる自分がいる。

おぞましい。
病気 | comments(2) | trackbacks(0) | top ▲
| HOME |
COUNTER

お客様

今日のお客様

昨日のお客様











CALENDER
11 | 2007/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
想いの状況
SIONくんを想って

12年4ヶ月

Tを想って

15年



身長
157センチ
ただいまの体重
61キロ
先月比
+2キロ
BLOG PEOPLE
みんなのつぶやき
ARCHIVES
 
 
LINKS