恋愛依存・ギャンブル・アルコ-ル、その他依存による借金で悩むひめの想いや日常を綴ります。
管財人との初顔合わせ
今日は担当の司法書士の先生と一緒に管財人予定の弁護士さんと初顔合わせに行ってきました。
司法書士の、Sちゃん←もう、うちでは愛称化しているw は、いつもネクタイだけど、今度の先生は、とてもラフな格好で現れた。なんか、細身で、ちょっと年齢がいってて、印象は、優しいお父さん、という感じだった。

口調も優しいけれど、優しさの中に厳しさもあって、ああ、やっぱり弁護士なんだなぁと、感じさせられた。

提出書類があと数点足りていないのでそれの提出と、事件解決まで郵便物はすべて管財人の元に届くとのこと。
家からは本当に遠いので、事件解決時にまとめてもらおうかなと思う。

今月の家計収支表がまだできていないので、今から作成に入ります。それから、借金についての反省文を提出してくださいとのこと。
この辺は得意なので大丈夫!!
今月の収支表も今からつくるので、あとは、会社から、退職した場合の退職金の予定額を書いた書類を届けて(司法書士経由で)今月することは終わり。

12月に、裁判所へいき、それでうまくいけば、あとは管財人さんが頑張ってくださって、グレーゾーンの話し合い←なんと、これがまだ決着がついていない!!
と、免責が取れれば事件終了です。

だいぶ先が見えてきました。頑張らねば。

ちなみに12月1日から出勤ですが、4日に裁判所にいかねばならないので(生理休暇で行こうと思うので、スパンがそんな感じなので)ちょっと冷や汗ですが・・・・

なんとか頑張ってみます。
自己破産・ギャンブル | comments(0) | trackbacks(0) | top ▲
癒し
山女を食べることを目的にレンくんと久しぶりに菊池渓谷まで行ってきました。
残念ながら、休日じゃないせいか山女やいてませんでした(;д;)

でも、とりあえず自然散策。

080925_155821_M.jpg


最近体力がおちぎみなレンくんのために最短コースでまわりました。

080925_155244_M.jpg
080925_154558_M.jpg


帰りに、十穀米を買ってきました。明日炊いたときにおいしいように・・・・!!

そのあとアライブに行っていろんな人と投げました。ちょっとお金を使いすぎましたが・・・

癒しの一日でした。
久留米・熊本紹介 | comments(3) | trackbacks(0) | top ▲
闘い
司法書士から封書にて連絡があり、なんとか連絡をつけ、管財人費用を提出してきました。
おそらく今頃は裁判所のほうに提出されているはずです。

あとは管財人がついて、指導を受け、免責を得る手前まで進んでいます。

ここからが大変なんだろうと。

せっかく職場復帰を7月に果たしましたが、やはり体調が優れなかったりで有給をかなり使いました。残りの有給は5日と1時間です。
1月に改めて有給が付与されるのですが、課長から先月も、「有給が10日をきりそうなので」と、人事課もあわせてのヒアリングが行われました。
その際、なんとか頑張りますということで休職を逃れたのですが、今月に入り、また有給を使用したため、課長から今日、また休職のお話がありました。

私としては、ボーナスで生活を立て直したかったし、また、せっかく、這いずってでも出てきて仕事をしたりしていた日もあったので、できればこのまま休まずに、乗り切りたいのです。
しかし、課長は私の気持ちは充分理解してくださっているのですが、目の前にぶら下がるのは「無断欠勤扱いにしないといけない休暇がでてくる」という可能性。
このぶら下がった邪魔者がある限り、常に「休職」という言葉がついて回ります。
しかし、おそらく2ヶ月以上休職となった場合、無給となります。こんなときのために障害年金の手続きをしておくべきだったのですが、何分お金がなく、年金申請用の分厚い診断書をいただくには少なくとも5000円はかかるといわれ、生活自体も困窮していますし、無理なのでしていませんでした。

残される道は、無給になるぎりぎり前までの「休職」か、根性を見せるか。

私としては根性を見せたいところではありますが、この先なんて誰も知らないわけです。

しかも、管財人がつけば、管財人との話し合いは週休日に持ってきていただけたとしても、裁判所への出頭がある場合は、また有給をとらねばなりません。

やっと今月、普通の給与が出るというところなのに、休職となってしまうと、交通費さえままならない生活がまた続くことになります。
それは避けたい。どうしても避けたい。

課長が、念のため、「また人事課とのヒアリングを持とう」と、今日私におっしゃいました。
でも私の決意は変わらないのです。
ヒアリングをしても・・・・。
無駄な時間をとらせるだけになってしまうのです。

しかしながら、今回ばかりは人事課の権限などによって休職させられるという可能性も大なのです。

せっかくここまでいっておきながら、この生活を無駄にしたくはない。仕事をしていたい。
休んでいる間というのは、やはり自堕落な生活に陥りやすいのです。

病欠もあわせると2年以上、経過しています。これ以上休みたくない。仕事をして、そして初めて楽しみを知りたい。そう思うのです。

私の意志とは関係なく、事実だけが進んでいく・・・・。これは当然のことかもしれません。なぜなら有給を使ったのはなにより自分自身だから。
でも、まだ働きたい。

神様、お願いです。今回も力を貸してください・・・・。
休まずに、働けるよう。そしてそれをみんなが認めてくれますように。どうか・・・・。
みなさん気持ちのパワーも、私に貸してください。
お願いします。
自己破産・ギャンブル | comments(3) | trackbacks(0) | top ▲
| HOME |
COUNTER

お客様

今日のお客様

昨日のお客様











CALENDER
08 | 2008/09 | 10
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
想いの状況
SIONくんを想って

12年4ヶ月

Tを想って

15年



身長
157センチ
ただいまの体重
61キロ
先月比
+2キロ
BLOG PEOPLE
みんなのつぶやき
ARCHIVES
 
 
LINKS