恋愛依存・ギャンブル・アルコ-ル、その他依存による借金で悩むひめの想いや日常を綴ります。
またサボった
職場に新人が来た。
新人と言ってもまだ本採用じゃないのでただ働きの体験なんだけど、超鼻につく。
私は社食を担当しているが、彼は調理のプロフェッショナルなので当然社食の係に配属された。
私の後輩と言うことになる。

まず初日。「このくらいなら俺一人で余裕で作れますよ」と。確かに普段私が一人で作っているのだが、私は周りの顔も立てで、ちょっとしたことを他のスタッフに頼むようにしている。茶碗洗いとか、味見とか。


初日に作れると豪語したので、作り出すのをずっと待っていた。
11時30分には出来上がらないといけないんだけど、作り出したのは11時10分。
お米も炊いた方がいいよね、という話になり、私が「じゃあ、ご飯はパリパリ麺の横にお茶碗で注ぐ感じですか?」と聞いたら、「パリパリ麺にご飯茶碗はないやろ。おにぎりするから」とこちらを小馬鹿にして言ったのでこれも待っていたのだが、当選11時30分には間に合わず。ご飯は茶碗に盛りました。結局私の言った通りやん?

彼は高次脳機能障害で、足を引きずっているのだが、狭い厨房で、「通ります」と声をかけても動こうとしない。通路の真ん中を陣取って、避けようともしない。

初日、ご飯を作るとき、野菜を切らなきゃいけなかったんだけど、野菜の前にいるのに中々切らない。
もう一人の高次脳機能障害の私の年下の先輩に玉ねぎ切ってください。と。
先輩は料理の経験がなく、いつもショップの掃除をしてもらっているので、当然玉ねぎの切り方を知らない。
すると彼は、「玉ねぎの天と地を落としてください」と。
先輩は「天と地って何ですか?」と。すると彼は小馬鹿にしたように笑って、切る場所を指差した。
なんとか皮も剥け、切るときに先輩が、「どんなやって切ったらいいですか?」と。
すると彼の答えは「普通に」でした。しかも笑って。
「普通にってどう切るんですか?」この問いにやっと答え、玉ねぎだけのやり取りに10分かかりました。

彼はショップに調味料がないことが不満だそうです。自分が入ったら、何でも全部アレンジするそうです。

昨日は彼は遅れたので事業所の仕事をしていて、私が回鍋肉を作ったのだが、上司が「うまいやろ?」と声をかけたら、首をかしげたのだ。
上司が慌てて「そういうときはお世辞でもうまいって言わなきゃ」と言ったら小声で「……うまいっす」と。

あとは、昼御飯あと、上司が事業所まで歩いてついていくことになり、(足が悪いから、転ぶかもしれないので)上司が戻って来たあとに、私がご飯を食べて、そのあと事業所に戻り、事務処理をする予定だったのに、一時間近く、彼と上司はタバコを吸ってました。
あまりに遅いので、裏のドアを開け、「戻り次第交替だから」と声をかけたら、上司はわかった、とタバコの火を消したのだが、彼はなんと、新しいタバコに火をつけたのである。

結局、その日お昼にありつけたのは二時半だった。


とにかく自信家で、人を見下していて、なんでも障がいのせいにする。
今までいた高次脳機能障害の人たちは早く動こうと努力していたし、彼より絶対に障がいは重かったはずなのに、彼は自分中心。

プライドも傷つけられたし、最悪。

入社してこなきゃいいけど、入社ほぼ確定なんだよね……
毎日のことを考えるとかなり憂鬱だ。
病気 | comments(0) | trackbacks(0) | top ▲
| HOME |
COUNTER

お客様

今日のお客様

昨日のお客様











CALENDER
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
想いの状況
SIONくんを想って

12年4ヶ月

Tを想って

15年



身長
157センチ
ただいまの体重
61キロ
先月比
+2キロ
BLOG PEOPLE
みんなのつぶやき
ARCHIVES
 
 
LINKS