恋愛依存・ギャンブル・アルコ-ル、その他依存による借金で悩むひめの想いや日常を綴ります。
山鹿灯篭まつり
今日は山鹿灯篭まつりについて書いてみますね。
山鹿灯篭まつりの由来は
「その昔、菊池川一帯にたちこめた霧に進路を阻まれた景光天皇のご巡幸を、山鹿の里人がたいまつをあげてお迎えしました。
以来、里人たちは天皇を祀り毎年たいまつを献上し、室町時代になって和紙で作られた灯篭を奉納するようになったともいわれています。
金灯篭を頭に載せて踊る千人灯篭踊りもそれに由来しています。」(山鹿灯篭まつりパンフレットより)
なのだそうです。
千人灯篭踊りは16日の夕方から夜にかけて浴衣姿の女性たちが「よへほ」の音楽に合わせて踊ります。

20050816113107.jpg


8月15日に市内に飾られた奉納灯篭が16日の深夜に大宮神社に「上がり灯篭」として奉納されます。
↓これは奉納灯篭の一例です。これ全部和紙で作られているんですよね。本当、(・∀・)スゴイですよね。
でも、実は笑える(?)エピソードがありまして・・・。
CRAZY-RABBITさんの― 阿蘇・再び―にも書いてありますが、今は灯篭の中身は豆電球だそう。糊も木工用ボンドというから、ちょっと和んじゃいますね(´▽`*)アハハ

20050816112451.jpg


こういうのが市内30箇所に飾られててスタンプラリーになってます。全部回ると抽選で豪華商品があたります♪
ひめも小さいころは挑戦してみたんですけど、さすがに今はそこまでの体力がありませんでした・・(゜ー゜;A

灯篭の奉納の様子はひめも一回だけみたことがあります。
静かな夜の闇の中、子どもたちの声が響いて、灯篭の光が上がっていく様子はとても幻想的でした。

でもこういう伝統を守っていくことってとても大切ですよね。
決して無くしてはいけないものなんだと思います。
外国の方にも誇ることのできる文化ですよね。
第二次大戦という大きな戦争があってもこの文化はなくならなかったし、戦後は人々の希望の灯として生き続けたそうです。
これからも大切な文化として、希望の灯として絶やさないようにしないといけないですね。

久留米・熊本紹介 | comments(12) | trackbacks(1) | top ▲
<<宮城県で地震((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル | HOME | 浴衣でお祭り行ってきました♪>>
COMMENT
コメントありがとうございます。
7月中旬から始めたのですが7月の収入は2万8千円です。8月は今の段階で、3万6千円です。徐々にですが軌道にのてってます。
ひめさんもネットアイドルがんばってください。
2005/08/15 20:59 | バスマ URL [編集]
バスマさん
8月が今の段階で3万6千円φ(゚Д゚ )フムフム…なかなかの調子ですね。そのまま(,,゚Д゚) ガンガレ!
2005/08/15 21:18 | ひめ URL [編集]
コメントありがとうございました
コメントどうもです♪
お祭りは夏の醍醐味ですよねー。
各地にいろんなおもしろいお祭りがあるので
この記事はとても参考になりました☆
2005/08/15 22:42 | かしわぎ矢守 URL [編集]
かしわぎ矢守さん
イラストが超!いい感じでした。
軍服はたしかに雰囲気がむづかしいかも、ですね。
2005/08/15 23:10 | ひめ URL [編集]
なるほど!
そうかぁ、やっぱり豆電球で明かりをともしていたんだね。
解決してすっきり!ひめさん、ありがとう。
2005/08/15 23:27 | chumoku_com URL [編集]
chumoku_comさん
そうなんですよ。ちなみに赤い建物の写真、それも全て、(石にいたるまで)和紙でできています。これは今年の松坂町の灯籠です。
ちなみに八千代座の近くに燈籠の史料館があります。ぜひ触れていただきたい歴史です。(近くにおいしいラーメンやもありますし…)
2005/08/15 23:46 | ひめ URL [編集]
コメントありがとうございました。
山鹿灯篭、いいですよね~。
足挙げてぼりぼり掻く娘(笑)も、いまだ「よへほ~」とまねして歌いながら踊っています。
2005/08/16 13:22 | Taide URL [編集]
Taideさん
やっぱり「よへほ」って歌っちゃいますよね♪ひめも小さい頃よくまねしてましたよ。(´∀`*)ウフフ
でも、きっと両足あげて掻いたことはないと思われます。(`・ω・´)シャキーン
2005/08/16 15:06 | ひめ URL [編集]
こんにちは。カキコありがとうございました。
山鹿、スキなんですよね。
ああいう、温泉街って感じが。
黒川と違った魅力をもっと打ち出して欲しいです。温泉街はやっぱり、夜に提灯がぶらさがって幻想的な照明がなされていたらきっといいでしょうねww♪
千と千尋の神隠しみたいな感じの。
2005/08/16 23:47 | カゴシマニア URL [編集]
カゴシマニアさん
´`ィ(´∀`∩山鹿は結構今街づくりに力をいれていて、道路も情緒ある雰囲気に、温泉から飲み屋さん街も夜は照明に工夫などされているようです!黒川の落ち着いた雰囲気とは違って、所謂昔の観光地『温泉街』って感じです。
5月に温泉祭もあるので一度ぜひ見に行かれるといいかも(ノ∀`*)ウフフ!(近年温泉祭のほうが観光客は少ないようですが…)
2005/08/17 14:21 | ひめ URL [編集]
トラバ感謝、ありがとうございます。
サイトリニューアル中でごちゃごちゃしててごめんなさい。もうすぐ完成します。
山鹿、いいですね。お盆休みは遠方の親戚が我が家目指して集まってくるので、灯篭まつりに出かけることができません。でもいつか…。
秋になったら大分・熊本方面の温泉に行きます。今度はどこの宿にしようかな。
2005/08/21 22:13 | CRAZY-RABBIT URL [編集]
CRAZY-RABBITさん
引用させていただいてありがとうございました☆
旅行いいなぁ…ひめもお金貯めて行けるようにしなきゃ。
2005/08/22 09:51 | ひめ URL [編集]
Please write a comment!

秘密にする

TRACKBACK URL
http://hime73.blog40.fc2.com/tb.php/163-98d65a24
TRACKBACK
山鹿灯籠まつり山鹿灯籠まつり(やまがとうろうまつり)は、温泉地として有名な熊本県山鹿市にある大宮神社の祭りであり、その諸行事は毎年8月15日から17日にかけて行われている。民謡「よへほ節」のメロディーにのって、浴衣姿の女性が、金・銀の紙だけで作られた金灯籠(
祭りならどんと来い | 2007/02/12 01:03
| HOME |
COUNTER

お客様

今日のお客様

昨日のお客様











CALENDER
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
想いの状況
SIONくんを想って

12年4ヶ月

Tを想って

15年



身長
157センチ
ただいまの体重
61キロ
先月比
+2キロ
BLOG PEOPLE
みんなのつぶやき
ARCHIVES
 
 
LINKS