恋愛依存・ギャンブル・アルコ-ル、その他依存による借金で悩むひめの想いや日常を綴ります。
ギャンブル依存症 終末へ向かって2
ダーツで友人もでき、楽しい毎日、のはずだった。



だが、仕事に行かない日々は続き、私はその間に引っ越しを行った。
SIONは大学を中退し、故に学生専用アパートに住めなくなったからだ。

家賃と電気代だけはSIONの父に払ってもらい、その他は自分たちでなんとかしなくてはいけなくなった。

私は退職することになった。

SIONはなんとかつてでバイトを開始し、私も数カ月後にカフェのバイトを見つけ、働き始めた。

カフェのバイトはとても楽しく、毎日がいきいきとしていました。仕事に行くのがあんなに嫌だった自分が何処かへいってしまうほどに、いきいきと楽しい日々を過ごした。
しかし、ギャンブル依存症は治らなかった。

毎日のようにパチンコに入り浸り、午後からはバイトに行くというやり方で毎朝自転車でパチンコ屋に行き、列に並んだ。

そして引っ越す前からしていた自己破産の手続きも終わり、私は自己破産者となった。
カードは以前のように使えない。
私は生活費をつぎ込んでパチンコに勤しんだ。

この頃は大勝ちする日もあって20万勝ったり40万勝ったりという日もあった。しかし、そのほとんどをパチンコにつぎ込んだ。
台は花の慶次、緑ドンちゃん、ジャグラー、シオサーなどという種類を主に、戦国乙女2、宇宙戦艦ヤマト(1パチ)などにつぎ込んだ。
マクロスFのパチンコ台もアニメが大好きすぎてかからないのにうつ、という日々だった。(マクロスFは打った初日は大勝ちした)

かかっていてバイトに遅れそうになると、「実家の母が具合が悪くて病院に連れて行くので遅れます」などと嘘偽りを言い、バイトの時間をずらしてもらったりしていた。
病気 | comments(0) | trackbacks(0) | top ▲
<<ギャンブル依存症 終末へ向かって3 | HOME | ギャンブル依存症 終末へ向かって>>
COMMENT
Please write a comment!

秘密にする

TRACKBACK URL
http://hime73.blog40.fc2.com/tb.php/2161-aaab475b
| HOME |
COUNTER

お客様

今日のお客様

昨日のお客様











CALENDER
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
想いの状況
SIONくんを想って

12年4ヶ月

Tを想って

15年



身長
157センチ
ただいまの体重
61キロ
先月比
+2キロ
BLOG PEOPLE
みんなのつぶやき
ARCHIVES
 
 
LINKS