恋愛依存・ギャンブル・アルコ-ル、その他依存による借金で悩むひめの想いや日常を綴ります。
女王の教室
最初から見ているわけではないし、飛ばし飛ばしだけど、怖いと思いながらもついつい見てしまうこのドラマ。
なんっていうか・・・。怖い。
でも見てしまう。
女王の教室

このドラマでひとつ、☆( ゚Д゚)b ぐと思っちゃったのは、主人公(?)の神田和美ちゃんをやっている志田未来ちゃんの演技がうまい!!ということ。ヵヮ。゚+.(・∀・)゚+.゚ィィ!!し、表情がすごくうまいよね。不安な顔、悲しい顔、悔しい顔。子どもの表情の中に、時々ドキッとするくらい大人な顔もしますよね。すごいと思う!!

実際には、今はこんな真矢先生のような先生はいない(逆パターンで子どもにいじめられる先生は非常に多いようです)とは思うけど、それにしても、怖い。昔は、こんな、ここまでないけど、こういう感じの押さえつけ支配型先生って、いましたよね・・・。

ありえないと思うエピソードだが、結構、ドキッとさせられる。いろんな家庭の問題点・学校教育の問題点・子どもの悩み・教師同士の確執など、浮き彫りにされていると思う。

今はホント、教育問題というのは重要だと思います。ひめは共働きとか全然反対じゃないけど、共働きで昔よりも物質的に裕福になった日本。家庭内を振り返ってみると、日本古来のよさである、「和」や「輪」が、この小さな家庭内ですらなくなってきているように思います。親子の距離感がうまく取れていない。必然的に、学校などでも人との距離感が取れない。その責任を家庭ではなく、学校に求める親も最近では多いと聞いています(学校勤務の先生や先輩や同級生からもよく聞きますし、教師OBの方からも聞きますね・・・)。学校に求められるものは、今非常に高度になりつつあるように感じます。
でも、基本的な情操教育まで保育園や幼稚園・学校にばかり求めるというのは、ひめは反対です。
もちろん、そういうひとは一部といえば一部なんですが、一部でも、結構な影響力をもつと思います。先生の体力・精神力もどうしてもそちらのほうに使われてしまいますから。

真矢先生を見てると、これがいいとは絶対に思えない(恐怖政治ですから)けれども、でも、今の教員の先生方にも、このくらい強く、言えるような力というか、そういう部分もあってよいと思います。・・・まぁ、方向さえ間違わなければ、ですが。

(*´ο`*)=3 はふぅん難しいですね。

20050726103953.jpg



まじめな話 | comments(2) | trackbacks(0) | top ▲
<<Bump of Chicken | HOME | 性感帯って>>
COMMENT
TBありがとうございます
また何かあったらおねがいします
2005/07/27 02:34 | もっちー URL [編集]
もっちーさん
勝手にトラバいただきましたm(._.)m
女王の教室は、ホントにタイムリーなドラマですよね。いろいろ考えさせられます…
2005/07/27 03:04 | ひめ URL [編集]
Please write a comment!

秘密にする

TRACKBACK URL
http://hime73.blog40.fc2.com/tb.php/93-f4b03526
| HOME |
COUNTER

お客様

今日のお客様

昨日のお客様











CALENDER
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
想いの状況
SIONくんを想って

12年4ヶ月

Tを想って

15年



身長
157センチ
ただいまの体重
61キロ
先月比
+2キロ
BLOG PEOPLE
みんなのつぶやき
ARCHIVES
 
 
LINKS